リラクゼーション&エステルーム 天使 名古屋市南区 湯〜とぴあ宝店    052-613-1010

さくらの花びらから抽出した高濃度の美容成分

意外と知られていないことですが、桜の花びらから抽出されるエキスには高い美容効果があります。もともと桜の花が見られる時期は非常に短いため、化粧品や健康食品の原料として使用するのが難しかったのですが、近年研究が進み、有効成分の抽出に成功。アンチエイジング効果の高いボディクリームとして「ゆめさくら」を開発しました。

酸化だけじゃない、エイジングの敵である「糖化」に着目

老化現象をすすめる原因といえば、酸化がポピュラーですが実はそれだけではありません。糖化もまた老化現象を引き起こす原因として注目されています。
糖化とは体の中で余分なタンパク質と糖が結びつくことによってそのタンパク質が劣化してしまう現象のことを言います。
私達人間の体は主にタンパク質でできていますから、そのタンパク質が劣化すればつまり老化、劣化が目に見えて現れるようになるというわけです。

さくらの花びらが糖化を抑える

この糖化現象を抑えるのに有効なのが桜の花びら。
体内で余分なタンパク質と糖が結びつくと、AGEと呼ばれる終末糖化産物という物質を生成していきます。このAGEが増えてしまうと、肌に存在している正常なコラーゲンやエラスチンといった成分の分解を促進してしまうようになります。

AGEの生成を抑えてくれるのが桜に含まれるエキスなのです。

コラーゲンの生成を促進

さらに桜の花には、コラーゲンの生成を促進する作用もあります。コラーゲンやエラスチンといったお肌にハリや弾力を与えてくれる成分を生成しているのはお肌の線維芽細胞と呼ばれる部分です。糖化によってこの細胞が劣化してしまうと、コラーゲンやエラスチンの生成量が減少してしまいます。
さくらの花のエキスはコラーゲンの生成にも効果的なのです。

抗糖化がもたらしてくれる美肌効果

桜の花のエキスで期待できる美肌効果には以下のようなものが挙げられます。

  • シミの減少
  • 乾燥肌改善
  • 潤いアップ
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 肌荒れ改善
  • 美白効果

酸化チタン配合による遠赤外線効果でむくみを撃退!

この「ゆめさくら」にはさくらの花のエキスのほか、酸化チタン、プラチナのパウダーが配合されています。この酸化チタンには水分子を細かくする遠赤外線効果があるのですが、これが冷えやむくみの解消に効果的なのです!

人の体は60〜70%が水分でできているのですが、冷えや運動不足によってこの水分が老廃物を抱えたまま一定の場所で停滞することで、むくみや脂肪、たるみの原因となってしまいます。そこで、酸化チタンの配合された「ゆめさくら」をお肌の気になる部分に塗って優しくマッサージしてあげることで、光触媒効果で水分が移動し流れが良くなり、お顔に塗ればリフティング、体に塗ればすっきりとしたボディラインになります!
ほのかに香るさくらの香りに包まれて、心も体もスッキリ!

「ゆめさくら」は天使湯〜とぴあ店にてお求めいただけます!